2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.10 (Fri)

(´・ω・`)「あっ!ほきうのお兄ちゃんだ!」

1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)06:44:24 ID:GjL
(´・ω・`)「輜重輸卒が兵隊ならば 蝶々トンボも鳥のうち 焼いた魚が泳ぎだし 絵に描くダルマにゃ手足出て 電信柱に花が咲く」

┏━━━━━┓
┃   / \  ┃
┃ /     \┃
┃        ┃
┃ (´・ω・`) ┃
┃ (    ) ┃
┃   し─J  ┃
┗━━━━━┛


4: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)12:23:49 ID:enk
>>1
日本陸軍のドクトリンは短期決戦やったからなあ
補給軽視、行き過ぎた精神主義
や皇道派糞

6: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)14:03:58 ID:OhK
>>4
???「諸君、佐藤烈兵団長は、軍命に背きコヒマ方面の戦線を放棄した。食う物がないから戦争は出来んと言って勝手に退りよった。これが皇軍か。皇軍は食う物がなくても戦いをしなければならないのだ。
兵器がない、やれ弾丸がない、食う物がないなどは戦いを放棄する理由にならぬ。
弾丸がなかったら銃剣があるじゃないか。
銃剣がなくなれば、腕でいくんじゃ。
腕もなくなったら足で蹴れ。足もやられたら口で噛みついて行け。
日本男子には大和魂があるということを忘れちゃいかん。日本は神州である。神々が守って下さる…」

8: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)14:06:24 ID:hUZ
>>6
うーんこのワタミ

9: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)14:19:42 ID:M7T
>>6
さすがに(空腹を根性論でカバーは)いかんでしょ

11: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)14:39:06 ID:OhK
>>9
なお、1時間オーバーの演説で栄養失調の幹部たちがバタバタ倒れていった模様

12: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)14:55:34 ID:M7T
>>11
草食べる

10: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)14:26:31 ID:GpH
>>6
これを擁護するアホがいるのほんと草も生えない

13: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)14:57:00 ID:1db
>>10
本家の軍板にはいるんだよなあ・・・

16: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)16:04:13 ID:vwx
>>6
チャンバラの時代から進化してないんやな

2: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)12:21:19 ID:I7z
(´・ω・)「あっ、ほきうのお姉ちゃんだ!いっしょに写真撮ってもらお♪」

3: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)12:22:18 ID:IJG
長文書いてもAA表示されるから見えないぞ

5: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)12:26:44 ID:I7z
ジンギスカン作戦…(師団長困惑)

7: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)14:05:47 ID:DuO
ワロタwwwww

14: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)15:21:08 ID:enk
補給軽視ってのは大まかに言うと包囲殲滅 短期決戦志向の日本にある意味即した風潮なんやけどや
日本には資源無いからさっさと戦争終わらせようやっていうコンセプトなんやけど、問題はやり方よ
技術革新著しい時代に歩兵のみで短期決戦が出来るわけが無いやろ、ということ
それよりかは圧倒的な火力と瞬発力でぶっ叩いたれ、つうことよな
その点海軍は開き直って真珠湾攻撃出来たけど、陸軍はそれすら出来なかった

15: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)15:36:36 ID:KTF
海軍にも責任あるでしょ
どんどん戦線広げていきやがって

17: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)16:31:30 ID:bAz
>>15
むしろ海軍の責任のほうが大きいんですけど

18: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)16:41:47 ID:GpH
餓島とかひどい

19: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)17:37:53 ID:enk
その話やなくて単純にほきうに関しての話や
海軍の戦略ガ島云々に関してはまた別やな
誤解を招くような書き方をしてすまんな
つまり、近代化した戦争を軍閥の対立争いによって中途半端な機械化とそれすら支えられない中世並の兵站で戦うことに問題があった言うことや
例えるならあの頃の陸軍は、戦略と実際の装備戦術がちぐはぐになっていた、セペダとグリエルの悪いとこを足して二で割った様な状態だったんや

20: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)17:42:46 ID:KTF
>>19
帝国陸軍がそれまでに経験したのが
せいぜい奉天までやで
補給が未知の領域やろ

21: 名無しさん@おーぷん 2015/04/10(金)18:13:54 ID:1db
海軍も補給に関しては責任あるねんで
護衛しっかりやらんのに艦隊決戦ばっか求めよって




引用元
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1428615864/
18:52  |  やきう民/マッマ/原住民  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。